誰でも気持ち一つで痩せられるダイエット方法

こんにちは♪、当ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。
当ホームページでは筆者が「実際」に体験したダイエット方法を「覚書」の為に掲載しています。
なので大変申し訳ございませんが分かりやすい画像や写真等の掲載が一切ございません。
読みにくいとは思いますが内容には自信を持って解説をしています。
またアフィリエイト目的でもありませんので「ステマ」でもありません。
何度もダイエットを試みたが痩せられない、痩せたいのに難しいと思っていらっしゃる方、
諦めずに頑張れば誰でも痩せられます。

筆者プロフィール

  • 年齢:48歳
  • 性別:男
  • 身長:169センチ
  • 体重:90キログラム(ダイエット前)
    150日経過後は69キログラム
  • 体脂肪率:31%
    150日経過後は16%
  • ダイエット経験は数回あるが直ぐに断念する
  • 検診では10年以上前から「脂肪肝」「尿酸値異常」「中性脂肪過多」
  • 昨年より薬を処方されダイエットを決意する

※上記の通り150日間で20キロ以上のダイエットと体脂肪率は15%落としています。

ダイエット実は気持ちが一番大切です

ダイエットを試みて何度も挫折した方は大抵安易にスタートしたからだと思います。
筆者も「そのひとり」です。
TVや雑誌に書いてあった通りに始めるダイエット・・・
トマトだけとか、キャベツだけなど何でもそうですがダイエットって辛いものです。
特に始める決意が薄いと直ぐに断念してしまいます。
前項にも書かせて頂きましたがダイエットって長期に渡り継続する事で成り立つものなので
「決意」がとても大切なんです。

永遠に継続できる無理の無いダイエット方法がコツです

ダイエットは無理と仰る方ほど無茶なダイエットの経験者です。
筆者も当然、失敗した経験があります。
良く聞く「リバウンド」これがそうです。
どんなにダイエットに成功してもリバウンドしては何の意味もありませんし
逆に更に体重増になると思います。(体にも相当負担になりますね)
無理なダイエットをする→成功する→食生活を基に戻す→更に太る
※負のスパイラルに陥ります。
そうならない為には無理なダイエットをせずに体重を落とす事です。
ダイエットと「減量」は意味が違います。
ダイエットとは継続できる方法であり維持できる方法です。
減量とは体重リミットのある競技(ボクシングなど)の為に行うものです。
実際にボクサーなどは試合前の体重と普段の体重では10キロ以上異なります。
いわゆる減量した体重は維持できないのです。

それでは10年以上ダイエットができなかった筆者でも簡単にできた実例を詳細いたします。
左メニューの順番に痩せたまでの経緯をご覧ください。