ダイエット開始60日目

このころになると食生活にも慣れてきた事だと思います。
筆者はこの時点で10キロ痩せました。
さすがに10キロ痩せますと体型も少し変わってきます。
(ズボンのウエストがゆるくなりますね)
またウエストに「くびれ」も見えてきます。
ですが意外と体が軽くなった感じがしません。
それは(後から気が付きましたが)減量と共に筋肉量も低下している関係があるのでしょう。
体の反応ですが、カロリーの摂取量が減ったので当然体内在庫より消費して行きますが
脂肪だけでなく筋肉よりタンパク質を分解して消費していきます。
これも減量の一つです。(少し残念ですが仕方ないです)

食事を自分でコントロールする

60日目という事もあり慣れてきたころでしょう。
仕事やレジャーにより体の運動量も違う毎日です。
運動量の多い日には少し多めに摂取し、動きの少ない日は抑えるようにコントロールすると
効果的です。
また、60日目を超えてきますと体重の増加が少なくなってきます。
効率的に体重を落とすには少し運動を取り入れてみましょう。
運動量に応じて筋肉を作る意味でタンパク質が必要になります。
ダイエット中はタンパク質が必須ですがなるべく植物性が好ましいです。
大豆などから精製されたものがベターです。(豆腐とか)
もちろん肉もいいです、豚肉など脂身の少ない所を選んで食してください。
そう、意外と食べるものがあるんですよ!(笑)

注意する点は「外食」です

家で食べる食事は意外とコントロールしやすいのですが外食は結構苦戦します。
友人と外食やファミレスなど無防備に入ってしまうと選択に困ってしまいます。
筆者も最初の頃は雰囲気に飲まれてしまい炭水化物をガッツリ食べてしまった失敗例があります。
(でも3日もあれば戻せますので安心を)
筆者の場合150日間は我慢してファミレスの場合は「サラダ」「スープ」あれば「そば」を食します。
どうしても炭水化物を避けられない場合は半分残したり麺類の場合はスープを全部残します。
これで結構違いますよ。(努力の積み重ねです)
自分一人の外食はコンビニが意外と便利です。
ほとんどの商品にカロリー表示してありますので計算も簡単です。
昼食は概ね600キロカロリー以内に押さえましょう。
サラダは必須で炭水化物を避けてタンパク質の多いものを選んでください。
タンパク質よりも脂質の多いものは厳禁ですよ。
ここで気になるのは意外とカロリーオフ食品で満たすのは「金」がかかる事です。
菓子パンや弁当で満たした方が意外と安いです。(厳しいですね)